学内ネットワーク:利用にあたって

下記の用途で学内ネットワークを利用するためには、学内ネットワーク接続申請が必要です。

利用内容等によって申請方法が異なりますので、対象となる手続き方法に従って申請と設定を行ってください。

学内ネットワーク接続申請 一覧

区分 用途 利用申請者
持込みデバイス用(無線)
KGU-WLAN

個人所有のデバイスを学内の無線LANで使用する場合

※申請不要 (2019年9月13日16:50~)

関西学院の利用者IDを
有している者
持込みデバイス用(有線) 個人所有のデバイスを 学内の有線LANのみで使用する場合 関西学院の利用者IDを
有している者
③ 研究室用
(有線・一般アドレス)

個人研究室 (理工学部、総合政策学部の教授研究室を含む)で使用する場合

申請書は不要

該当研究室の責任教員のみ
研究室用
(有線・固定アドレス)
研究室でプリンター等、IPアドレスを固定して使う場合 該当研究室の責任教員のみ
研究室用
(有線・ドメイン参加)
不特定多数で利用するデバイスを研究室用ネットワーク(有線)に接続する場合 該当研究室の責任教員のみ
貸出デバイス用(有線・無線) 教職員がデバイスを貸し出したり、複数名で利用する場合 専任教職員
教員室・事務室等用(有線・固定アドレス) 部課で購入したデバイスを事務用に使用する場合
  • 専任教員(大学・大学院以外)
  • 専任教職員

個人所有のデバイスの学内無線LAN(KG-WLAN)利用にあたって

利用できるOS

802.1x(MS-PEAP) 方式に対応している必要があります。 以下のOSは標準で対応しています

無線の場合には、IEEE802.1 b/g/n いずれかに準拠し、WPA2-AES暗号化方式に対応している必要があります。

OS バージョン(2019年7月1日時点の情報)
Windows
  • Windows 7
  • Windows 8.1
  • Windows 10
macOS
  • macOS 10.12 Sierra
  • macOS 10.13 High Sierra
  • macOS 10.14 Mojave
iOS iPhone、iPod touch、iPadなど
Android OS

デバイスのメーカーによっては接続できない場合があります。予めご了承ください。

他のOS 環境でも、認証方式:802.1x(MS-PEAP)、無線の場合には、WPA2-AES暗号化方式に対応しているユーティリティはありますが、動作確認は行っておりません。 上記以外の OS については、接続方法についてのご質問にはお答えできません。

利用にあたっては、本学のシステム利用 ID /パスワードの認証が必要です。

個人・共同研究室理工学部、総合政策学部の教授研究室を含むの情報コンセント利用にあたって

関西学院 個人・共同研究室 情報コンセント利用誓約書」をご提出ください。
※ 必ず自署原本を情報環境機構窓口、または学内メールでご送付ください
 (メール添付等によるデジタルデータでのご提出は不可)

「個人・共同研究室 情報コンセント利用誓約書」は、 パブリックフォルダー内の [5.様式・フォーム]─[08.情報環境機構【様式】]─[教員用【様式_情報】]に掲載しています。

対象となる教員

誓約対象となる情報コンセント

注意事項

「個人研究室・共同研究室でPCを利用するための手引き

一覧に戻る